SONY の低価格ヘッドフォンMDR-ZX310を買ったった。

 ■ 色々な気分の浮き沈みが人生にあるのですが、考えてみると常に上向きハッピートリガーって人間は、そうそう居ない特殊な事例であるのでしょう。どちらかと言うとマイナスマインド引きずって生きていくスタイルのほうが今の時代標準な仕様なんでしょうか?自分もここ数日マイナス気味だったりしまして、今日それをTwitterでツイートした所、友人達に暖かな言葉を掛けて貰ったのが大変に有難く感じました。

 ハッピートリガーな人間になってしまいたいと願う反面、今日の些細なやりとりを有難く思えるのはマイナスマインド故の幸福なんだと感じると、アンビバレンツな人生こそカオスなる幸せなんじゃないか?とか訳判らぬ思考スパイラルに落ち込んでしまいいっそ宗教でも立ち上げようか?という気分になってしまう。

 宗教は発明というが、個人的に宗教は思いつめた先にある逃げ道にもっともらしい理由を付けた厨二病の権化だと二割ほどは思っている。

 そんな秋の初めの秋刀魚が食べたい揺れ動くオッサン心理の中、気分転換に大須の「肉そば なおじ」に肉そば食いに行った。

 2014-09-20 18.07.49

 「肉そばDX」に「トロトロ軟骨チャーシュー」で一二五〇円也

 大変に美味しく満足したが、後になって大戸屋で何か魚的な定食食えば良かったかも?とか思う浮気症でございます。

 さて、アイキャッチ画像に上げたのは本日思いつきで購入したヘッドフォンでございます。
 最近イヤフォンといえばカナル式ばかり使っていて、しかも今まで持っていたものは全部処分してしまったこともあり「3DSとかヘッドフォンしてゲームの世界観に浸ったりしたい」とか「禿げたくたびれたオッサンが街中をイヤフォンじゃなくヘッドフォンをして歩く姿は滑稽かもしれない」などとこれまた訳の解らぬマインドに火が付いてしまい、大須からわざわざ名古屋駅西のビックカメラまで行き購入。大須にはこの手の安いヘッドフォンでソニー製品って置いてなかったのよ。

 ”この手の安い”と書いたが、これは定価で3500円台で実売は2100から2800円クラスの折りたたみ型のヘッドフォンでございます。取り敢えず雑に使える物が欲しかったので5000円以内で音質を聴き比べた結果購入した。これのワンランク上のソニー製はコストパフォーマンスの良い低音重視のモデルでしたが、中音域の伸びの良さはこちらの方が好みだった。

 ちなみに上記がその「低音強めコストパフォーマンスよさ気なヘッドフォン」で、モデルチェンジで現在出回ってる物のみの販売終了モデル。場所によっては3,000円台で売ってるのでかなり買いじゃないか?と思うモデル。

 さて、買ったヘッドフォンの方に話を戻すとする。
 まぁ安いモデルなので音質はそれなりだが中音域のノビが良いバランスモデル。この一つ下のモデルだと中音域がスカスカで完全に価格相応感が強かった。音質関係は個人の好みなど個人の主観が強く関係してくるので、レビューとして書きにくい事なのでここまでとする。

 他にはまぁ突飛して書くような事のないヘッドフォン。安いモデルのせいか?ソニーの方針か?モデルの型番刻印すら無いという非常にシンプルな、そこんトコロは価格相応な作りで、更に言ってしまうとオールプラスチック構造で非常に軽く、チープな感じがしますが塗装のお陰で離れて見ればそんなにチープな感じがしないマジック。価格帯や作りの割には音質がそこそこ良いのでコストパフォーマンスとしては優秀。壊れたら割りきって買い換える事のできるモデルでしょうね。

 そんな訳で、購入したヘッドフォン。完全に音楽プレーヤーとして使っているXperiaReyで音楽聞くのと、3DSでゲームするように今後活躍することでしょう。

 
 


SONY の低価格ヘッドフォンMDR-ZX310を買ったった。」への2件のフィードバック

  1. 突然湧き送るわけのわからん思いつきの買い物衝動といえば、ガンダムホワイトを買いに出かけたとき見かけた
    LBXイフリートなる模型を買ったときがそうだった。
    コレ関節部の丸い部分にぎざぎざ追加して、キングゴジュラスのカラーで塗ったら面白そうと買ったものの、実際はたいして似てないのと、至れりつくせりの色分け&シールを見てて猛烈に萎えてそのままパチ組みして終わらせてしまったのだった、きっと何かに憑かれてたんだなうんw
    そいえば愛用のKOSS POTA-PROのイヤーパッドがぼろぼろになってたんだ、買ってこなきゃ。

    1. LBXは近年の子供向けプラモとしてはそこそこの当たりだった商品ですね。アニメ第二期中盤以降の失速感はアレでしたがw
      キャラクターモデルってインスピレーションからのモチベーションって凄い大事なジャンルだと思えます。
      それがガンダムビルドファイターズ人気の一つなんですが、その分、萎えた時の失望感もまた大きいww

      そういえば、ヘッドフォンのイヤーパッドって交換できるって知らない人が多いみたいで、特に女性はノートパソコンのハードディスクいっぱいになったらパソコンごと買い換える人が居るくらいに、そういったことには無頓着と言うか興味が無いらしくたまに話し聞いてると( ゚д゚)ポカーンとしてしまう事があります。

コメントは停止中です。