【日記】3月5日

 ■ 三寒四温なんて天気予報で言っているが、まさにその様な天気が続いている。そのせいか、体調を崩す人が周囲に多く、今の職場は四人で作業しているのだが、先々週から次々に二人がダウンしている。他の部署でも多くの人がダウン気味。インフルエンザを疑う熱の上がり方の人も居るので用心したいところ。

それに加え、来てしまった花粉症の季節が!!三月に入ってから個人的には目のゴロゴロ感と鼻のムズムズと軽い微熱の症状が出始めた。周囲でも花粉症の人が多くいるが、先に書いたように風邪やらインフルエンザやら症状の区別が難しい人達も少なくない。コンビニの低価格マスクの入手もまた、難しくなる季節だ。

さて、「 夏への扉」を読み終え、凄いDejavuを感じた。昔、NHK-FMでやってた青春アドベンチャーでやってたのを聞いてたのでそれが原因だろう。

さて、次は何を読もうか?積んである本を消化すべきたろうが、新しく本屋で探し求めるか?古本屋巡りしてみるか?Amazon Kindleで探すか?悩ましい所である。

それ以前に、今回の読書欲の波はどれくらい続くのか?自分の事だがまるで先が読めない。本を読むのが億劫に感じ始めたら潮時だろうが、今回はまだその気配は無い。

それどころか読書用のソファがほしいなぁなんて考えている。今までその物欲を喫茶店で読書する事で誤魔化していたのだけど、最近の生活サイクルだと中々喫茶店で時間を潰す事が難しい。

そう言えば、よく行っていた喫茶店のウエイトレスの女の子が高校生だったはずだが、この時期だ…もしかしたら卒業しちゃってるかもな。そしたらもう見れないかな?ウエイトレスの制服がよく似合っていたのでまた見たいなぁ。


【日記】3月5日」への2件のフィードバック

  1. 忘れた頃にお気に入りを読み返すばかりに退化した、花粉症の私がきますたよ。
    私的オススメ作品をあげると、一番のお気に入りはC・L・ムーアのノースウエスト・スミスシリーズの一編、「真紅の夢」って短編。
    このシリーズで有名なのはシャンブロウなんだけど私はこちらが好きだ、確か2巻あたりに収録されてたかな。
    だが、その表紙絵のおかげで学生時代は買えなかったのは秘密だw
    なんか久しぶりに新しいの読みたくなってきたぽ。

コメントは停止中です。