俺、提督。工廠入リス。

IMG_1544

 ■ 艦隊これくしょんの影響もあり、今まで手を出していなかった「船舶モデル」「ウォーターライン」に手を出してしまいました。

 とりあえずタミヤのウォーターライン「駆逐艦 暁」を作ってみました。組んで基本色で塗って軽くスミ入れただけの仕上げです。感想としては部品が小さく細かい!駆逐艦ちっちゃ可愛い!とそんな感じ。

 2013-12-12 23.44.55

 それで今度は「ハセガワ 日本高速戦艦 比叡」を作ってます。ゲームで「比叡」がなかなか出なくて、願掛けで購入して組んでる最中です。そのかいあってか、お陰で建造で「比叡」が出てくれて第四艦隊開放任務完了、金剛型4姉妹やっと揃いましたヽ(=´▽`=)ノ

 IMG_1540

 とりあえずは各部品を組んで、甲板本体の塗装を筆塗りでちまちまやってる所。木製甲板と聞いて木製甲板シール探したけど、フジミのは出てるけどハセガワは出てないのですね、プリンタで作るのもありでしょうし、汎用木製甲板シール売ってたのでそれを切り出すのも手か?とも思ったのだけど、結局はタンカラーとウッドブラウンで数種色作って重ね塗りしてます。近くで見たら酷いけど引きで見たらなんとなくそれっぽく見えるかな?見えるように仕上がればいいなぁ。

 IMG_1538

 写真は喫茶店コンパルの小倉トースト、関係ありません。

 艦船モデルは、拘るともう凄いディティール地獄な世界なので比叡もディティールアップせずに、説明書どうりに組んで終わる予定です。手すりとかはり線とか付けたい気持ちはあるのですが、そこまでやる気力が持たんよ、俺工廠は拘る職人が居ないのですよ。なのです。


俺、提督。工廠入リス。」への2件のフィードバック

  1. 私が小学生の頃でさえウォーターラインシリーズって、既に古いキットのイメージで、残念メーカーに好きな船が当ってたりするとしょんぼりだったのを思い出したり・・・違法建築戦艦の扶桑とか扶桑とか扶桑とかついでに山城とかあうあう、あ、同社の長門は何故かお気に入りでしたけど。
    あと艦種ごとに値段がつけられてて、エセックス級と龍譲が同価格とかワシントン条約もびっくりってなもんで、当時の私はなんか損したような騙されたような複雑な気持ちで龍譲買って家路を急いだのを思い出します。
    当時駆逐艦250円、空母700円の時代のことでした。

    1. 時代の流れで価格は駆逐艦1000円台、戦艦は3000円台前後の時代でございます。駆逐艦はリニューアルもしてない昔のまんまのが多いとかなんとか。
      作ってみると面白い、じっくりコツコツ作っていく楽しみ方を、再認識しつつ、作って手直しする際に、不意に壊して直してと作りこむのに手が掛かるのもまた楽しいのかもしれませぬ。
      まぁここに来て模型業界ミリタリー系が昨年から、戦車・艦艇・定番ゼロ戦と盛り上がってるのは模型ファンとしては嬉しい限りですけどね。

コメントは停止中です。