今年の猛暑を和らげた2つのアイテム

8月も終わりまして、今年は全国的に暑い夏になりましたね。

こうも暑いと夜も寝苦しくエアコン無しじゃ寝れなかったりしますが、自分はどうもエアコンは苦手な体質で、つけっぱなしで寝ると次の日体調不良に見舞われることが多くて困ってます。

そこで今年はエアコン稼働を減らすためにあるアイテムを導入してみました。

1つ目は 「サーキュレーター」

これはエアコンとの併用も効果が上がり有効手段、これだけでも導入効果がありました。
それに我が部屋は日当たりも悪く部屋がマンションの一階ということもあり、空気の循環が悪い構造で熱気が篭りやすい。

ですが真夏の昼においては、それが逆に直射日光での気温上昇が無くなるだけで、かなり涼しくもなったりする。そこで、サーキュレーターを吸排気に活用してやることでエアコン無しでも生活できる程度の環境にすることが出来ました。

最も、湿度が高いと効果が薄いのでエアコンに頼らざる得ないのですがね。
それでもかなり「サーキュレーター」の導入は住環境改善に効果的でした。

自分が買ったのは下記(Amazon)の単機能で安いタイプ

この程度のでも十分効果がありました、ですが切替が2段階しか無いし「小」は静かだけどパワー不足感あるし「大」だと強力だけど結構うるさいので、もう少し価格が高くて良いやつ買ったほうがいいかもしれませんね。

2つ目は 「竹シーツ」

前々から噂に聞いていた夏の寝苦しさを解消するアイテムの一つ、近所のホームセンターで夏物処分で2500円ほどの物が1500円で売っていたために購入し使っています。

 

 Amazonでも数種類ありますね。基本的にどれも効果・構造上は同じです。
概ね感想もAmazonのレビューと同じですね、想像以上に快眠できるようになりました。すね毛が引っかかり痛いのも同じですけど。

 この2アイテムを使っただけで、多少なれどエアコンの稼働率を下げ、快適に夏を過ごす事ができるようになり個人的には大満足しているのですが、こういったアイテムって意外と買うまでが長いんですよね。買ってしまうと快適そうだなぁと思いつつ買わない。今回こういったモノを買ってみて、効果を実証できたことで来年の夏と言わず秋冬も便利なものがアレばどんどん導入していきたい気持ちになった。散財フラグ?ww