Xperia ray 死亡なう。

■ 先日ちょっとPOSTしたけど、何たる悲劇!表題通りの展開であります。

一昨日のこと。手元にあったXperiaを持った時に手が滑り、ピンポイントダイレクトに湯飲みの中へドボン!救出と緊急対応したら一応動いてたんだけど、センサー系が逝ったのか?スリープモードで液晶バックライト消えるとその後液晶表示の復旧できなくなった。この時点では液晶のバックライトが消えなければ全機能使えていたんだ。

で、今日の朝になって仕事行く時に電話使ったんだ。Xperiaは電話中誤動作防止のために顔に近づいてる時はセンサーで液晶の反応(顔に接触することでの誤動作)が無いようになっている。当然液晶の画面も消える訳だ。すると復旧かからなくなる訳で、そして今回はそれっきり逝ってしまわれた。電源入れても何しても液晶が復旧しない。

スマートフォンは液晶死んだらアウトなんだよね、全操作をタッチパネルでやるから。

ドコモの「ケ-タイ補償お届けサービス」に加入済みなので早速電話して手続きしました。修理代というか交換代5250円引くポイント700円分が今回の代償となりました。

電話帳なんかはGoogleアカウントで管理してるので問題ないしデータ周りも大抵はSDカードに保存してある。「iモード」のメールは「iモード.net」使ってるのでやりようによってどうにでもなる。

そう考えると昔のように「携帯電話」の本体が死んだら非常に困る!って事は少ないんだよね、今のスマートフォンってのは。もちろん使い方が旧時代と変わってない人は本体にデータ残してたりして非常時に涙目になるんでしょうけど。

取りあえず交換品が届いたら、めんどくさい設定とかアプリ入れ直し程度でなんとか使えるようになるのは昔に比べたら本当にありがたい。つか、「Xperia mini」辺りでも買っておけば緊急時支障が少ないかな?とか考えてたり。手持ちのIDEOS君は健在だけどもメインで使うには役不足になってしまったからね。

「世界樹の迷宮4」に発売に向けて「ニンテンドー3DS」購入しました。色はもちろん「フレアレッド」!ついでに中古で「スターフォックス64 3D」も購入。

軽く使ってみた感じ、思ってたよりは色々遊べるだろうなぁと実感した。ヴァーチャルコンソールの配信タイトルも期待できるし、なんだかんだでゲーム楽しむなら「任天堂」なんですよね。まぁ「ペルソナ4G」もやりたいから「PSVita」も買うと思うけど本体色「赤」が出るの待ち・・・だなwwww