Webカメラ新調しました。

■ 何故か使用頻度の低い機器が壊れるという程度の能力を持っている者です。

そんなわけで相変わらずどんな訳なのか小一時間ほど問い詰められそうなのですが、ここ数ヶ月PC用のマイクとWebカメラの不調をほったらかしにしていたのですが、いい加減Skypeだったり何だったりをまっとうに利用しようと思い新調しました。

買ってきたのは「Logicool HD Webcam C270」の白い奴。価格は九十九で1980円だったはず。あら?Amazonだと1380円(1/30現在)で売ってますね・・・まぁいいや。

価格帯を見るとエントリーモデルみたいですし120万画素と画素数自体は普及帯Webカメラの標準的数字ですがHD 720p (1280 x 720)での撮影が出来ますので画質はちょっと前のWebカメラに比べてかなり綺麗なものになってます。明るさの自動調整機能が付いてるので光量が多少少ない部屋でもしっかり映ります。

内蔵マイクの方もかなりクリアでノイズの少ない音質での通話が出来ます。先の明るさの自動調整機能とこのマイクでWebカメラとしてのクオリティがかなり上がってると思えますね。

普段使うWebカメラとしては十分な画質とマイクの音質、入手しやすい価格帯と取りあえず買って損しない製品バランスになってるのがニクい。最近になって最上位に「HD Pro Webcam C920」と言うのが発売になったらしい。いろんな所のレビュー見る限りびっくりするくらい綺麗な画質らしいが、お陰で前の型である「HD Pro Webcam C910」が、5000円台で購入できるので、ワンランク上を買うなら型落ちの910の方が良いかもしれないですね。