Xperia rayその後「ロック画面編」

■ 前回はXperia rayのハード面の事を軽く書きましたので、今回からは使用アプリやサービスを紹介してみようかと思います。

 Android端末の面白い所は「カスタマイズ性の高さ」が大きなポイントだと思います。買ってから約2週間ちょっと経ちますが、自分はやっとカスタマイズが落ち着いてきた感じです。

 基本的にideosで使ってたアプリベースで組んでますがXperia rayはideosよりもパワーと解像度があるので自由度が高くて面白いですよ。

 今回は「ロック画面」から。

 標準のロック画面はシンプルで嫌いじゃ無いのですが利便性求めて「WidgetLocker Lockscreen」と言うアプリ使って弄ってます。
 このアプリはideos買った時に購入(有料アプリ)してたけど、前のVerはideosとの相性なのか?とても不安定だったので放置してた。今回下記の記事を見かけて購入してたのを思い出し使ってみたらもの凄く便利だった。

WidgetLocker Lockscreen | TABROID(タブロイド)欲しいアンドロイドアプリをギュッと凝縮!

 使い方などは上記記事中参照。自分は時計の文字・色の変更に時計下部「WidgetLocker」(デフォルト表示)の文字の下に追加で「Android System 2.3.4」「Xperia ray SO-03C」を追記。その下はホーム画面でも利用してる「シンプルカレンダーウィジェット」を利用して日付と曜日、近日のスケジュールを表示してます。

みんなのためのAndroid スタイリッシュなシンプルカレンダーウィジェット「ExtDate Widget」

 下部のサークル型のスライダーロックは右スライドでロック解除、左スライドでカメラ、下スライドで電話を指定してます。いざカメラや電話使う時にロック解除からのセレクトってワンアクションあるだけで結構面倒くさいんですよ!カメラなんか特にガラケーのカメラボタンが懐かしく思えたりします。この設定ならロック画面でもダイレクトにカメラへのアクセスできるのでかなり便利です。電話も同様なんですがセキュリティ考えると少し不安ですかね?

 この他に「iLED」と言うアプリ使ってスクリーンオフ状態でも不在着信やメール着信が判るようにしてます。Xperia rayはホームボタンの周りにクレッセントラインという半円(三日月)のLEDでの通知があるのですが、「Gmail」と「imodeメール」と「不在着信」があった場合流石に判断しかねます。このアプリがあればアイコンで画面に表示されるので一目瞭然ですね。

『iLED』~ロック解除する必要なし!不在着信やメールの有無が液晶画面上からひと目でわかる便利アプリ~ | andronavi スマホ向けアプリが見つかる!

iLED誕生!! | 『スタジオジート』

 ロック画面周りに関してはこんなモンですかね?あとオーディオアプリに「PowerAMP」を使ってるので「PowerAMP」使用時はロック画面にプレイヤー表示するようにしてます。音楽聴きながら歩くのは休みくらいなので一手間増えても操作優先出来るのは意外と便利。

PowerAMPを使ってみた | さぼりーまんって

 ロック画面だけでも弄ると結構遊べますね、でも弄りすぎて動作が重くなったり利便性が失われたり、セキュリティ的な意味で不安定になったりする事もあるので気をつけなきゃいけないですね。次回は「ホーム画面」晒す予定。