HardwareReset-ideos

 ■ 手持ちのAndroid端末である「ideos」が最近かなり不調だったのでハードウェアリセットしてみました。参考にしたのはネタフルさんの記事

 不調の内容は無線LANが切れまくると言う結構手痛い状況だったんだが、リセット後はすこぶる快調。原因はなんだったんだろうか?アプリの相性とか色々考えられるだろうけど、Windowsみたいに使っていく内に重くなる仕様だったりするのだろうか?

 一つ失策と言えばバックアップ取り損ねてテキストデータ全部飛ばしちゃったw 仕事の関係のデータだったが現状不要なデータだったので、まずは実害無かったけどバックアップも旧世代的な方法じゃ無くクラウドメインに切り替えた方が良いかもしれないな。トラブル時にデータのバックアップ取る手間考えるとなかなかリセットも出来ないしね。

 現状リセット後めんどくさい作業の一つがの「環境づくり」。つまりアプリの再インストール。コレは普段使用してたアプリの数に寄るが、いざリセット後に思い出してみると結構なアプリ数をインストールしてたことに気が付く。Androidマーケットに今までDLしたアプリの履歴は残ってるが、ある一定数以降は履歴表示が消えてしまうらしく、最初の頃入れたアプリが判らなくて探すのに難儀した。一度インストールしたアプリは「インストール済み」と表示されるので探し当てる目印がある分マシなんだろうけどね。

 各アプリの初期設定など、やる事が結構あるのだけれど、もっさりするようになったり無線LAN不具合・電池の持ちが悪くなったなどのトラブルにはハードウェアリセットはかなり効果的。

 今後アプリはSDカードにバックアップ出来る物はするようにして、テキストデータなどもクラウド利用しようと思う。「EVORNOTE」とか使うと便利かな?