NOTE1

■ 何となく最近思う事をつらつらと書き落としてみる。

 現政権>ゴミ。カス。悪口しか出てこない現状。現況は民主党政権を選んだ国民に有り、情けない。

 反原発>まず原発の必要不必要に関しては「現状は必要」で将来に関しては「原発に代わるくらいの発電をクリーンに出来る発電方法が確立されるなら不必要」だと思う。事故が起こってから「反原発」デモクラシー起こしてる人達はきっと原発建設時からの古参兵なんでしょうね。そういった古参兵の言う「反原発」であれば全面的に支援したい。だってその人達は最初から反対してたんだから。一本槍貫く意志でやってるんだ。まさか居ないと思うけど、事故が起こって「ああ、原発怖い」って気持ちだけで反原発謳ってる人達は何を持って反対してるのだろうか?訳が判らないよ。交通事故起こるから車怖い!反車社会!!って言ってるのと同じじゃ無いですか?次期発電事業における利権確保の為の表向き良い顔事業者達の思惑にのって騒いでるのは程度が低いんじゃ無いかな?で、三ヶ月後に反原発デモの回数は何回やってるのかな?本来であれば回数は増えなきゃおかしいよね?先が楽しみである。

 テレビ>アナログ放送が終了して一段落なんだろうけど、今日ニュース(ネット上)見てたら目玉マークのTV局と緑の豚っぽい生き物のマークなTV局の株主がなんでも20数%海外の方だそうで、その場合放送事業が出来なくなるかもしれない状況だとか。最近露骨にK-POPとか売り出してる両局なので判りきっていたことだが資本主義社会だからといって日本人としてのプライドが無い人間がトップに居たんだろうなぁとため息しかでないね。別にバライティ番組専門ならそれほどため息で無いけど、報道も扱ってるんだから日本人の日本の放送局としてのプライド持って事業経営しなきゃおかしいだろ?外資資本でも影響ありません!(キリッ!)って言うんだろうけど、偏った内容のニュースや話題流されても信用できなくなるの当たり前に判らないかな?報道の1次ソースとしての信用性欠如したら終わりだよな。

 ソース>1次ソースと言えば、先日の台風の時の「twitter上のコロッケソース騒動」。騒動という程じゃ無いけど、考察するには面白いネタだったと思う。考えまとまったらBlogに考察ネタとしてあげようかな?

 ピクシブ>なにやらPixivで騒動があったみたいですね。「現代アート」なんたらの「カオスラウンジ」がどうたらっての。「運営の上層部が金儲けのことしか考えてない集団」ってだけでしょうね。SNS立ち上げの時やSNSとしての主義思想が利用者裏切った形になってますが、そもそも変換できないSNSが竹の子の如く乱立した時に出来たサービスなんだから「金儲け」意外に目的なんか無いよね?そういった人達は、志ある人間を上手く利用して上手に世の中でやりくりしていくんだから別に今更叩いてもしょうがない。言ってしまえば著作権がどうのってモラルすらそういった人にとっては有って無いようなものだ口裏合わせてれば良いだけ。利害関係=損得勘定で行動するだけなんだからサービス使う上で利用者側が注意して利用しるしか無い気がする。コレはどのサービスでも同じか。

 
 仕事行く前なので軽くしか書けなかったが、Blog復帰も兼ねて少し色々書いていきたいとおもう。毎度思うだけだろうけどw