6/25Diary

たまには日記でも書こう。今日はとにかく暑かった。

で、終わってしまうには勿体無いほど、色々なことがあった気がする。
まず仕事中AM10:30過ぎに仕事先(工事現場)の前で、交通事故。パーン!!と言う音がしたのでクレーンが物でもぶつけたのか?と上を見るも何も起こっておらず、周りを見渡すと高速道路(建設中、って過去の工事現場に仕事行ってる)の脚で死角になってる所で、盛大に車がガードレールに突っ込んでた。巻き込まれたと思われる白の乗用車も一緒に交差点上に駐まっている。

������ on Twitpic

思わず写真撮ったが、この向きから見ると青い車は右側損傷にしか見えないが、実はガードレールに突っ込んでおりフロントエンジンルーム大破、自走不能ってかステアリング完全お釈迦状態。運転手は無事。救急車来てたがかなり盛大に突っ込んだのにムチウチ程度で済んだらしい。巻き込まれた方は自走で帰って行ったので怪我も無かったのだろう。

昼飯に行く時(12時)には警察の規制の中、事故車両撤去してた、飯食い終わって現場に帰ってくると、お巡りさんがうろうろしてる。何でも「信号が合わない」そうだ。要は事故起こした人が「青だったのに!!」とか言ってるらしい。良くある話。

つかあの現場は交通事故が多い。高速道路造ってるので道が少し変則的になってるからだろう。そして治安も悪い。実は昨日発電機盗まれてたりする。

工事現場では「敷鉄板」と「発電機」はかなり高確率で盗まれる。即現金化できるからだ。まぁ海外に流れるルートがあるんだろうなぁ。盗まれると程100%犯人見つからない。見つかったとかそういった話は一切聞かないしニュースで現場荒らし窃盗団が捕まったというのも聞かない。愛知の警察は本当にザルだとしかいいようが無い。

話が逸れたな、まぁ仕事ではそんな事があり、帰宅し飯を買いについ先日、名鉄堀田駅近くに開店した「吉野家」へいってみた。
行ってみると店の前路上に見た事ある車が止まってる、家の近所の建設屋の車だ。よく仕事でも一緒になる鳶さんの車で(今行ってる現場にも入ってるw)、店に入ると前に行ってた現場で仕事してた人が居た。声をかけようかな?と思ったが、何となく無粋な気がしたのでちょっと離れた場所に座って牛丼食べた。

で、その吉野家、新店舗だから?券売機で食券買う方式なのだ。「吉野家」と言えば、カウンターに座ると「いらっしゃいませ!ご注文は?」と店員が即注文訪ねてくる風景が昔からの普通の光景だった気がするが、まぁ最近改装した店だとカウンター式じゃ無くなってて
呼び鈴ボタンで店員呼び出したりもする。

券売機で券を買って食ってみたが、なんか「吉野家」で食った気がしなかった。
先に書いた「カウンター形式」が吉野家のアイアンディティだった気がするんだけど、牛丼チェーン業界で狂牛病騒ぎ以降、後手後手で業界最下位と言われてる「吉野家」は昔からのスタイルすらも捨て始めてる気がする。「吉野家」が好きな人ってあのスタイルや店構えにあのサクッと入って、ぱっと注文取って行く店員が即出してくる牛丼を食べ、店員に勘定渡す行為までが好きなんじゃ無いかな?

他の牛丼チェーンと同じ形式になってしまっては、只でさえ近年不評な状態なのに勝てる気がしないだろう常考?

そんな訳で、近所にできた吉野家には多分もう行くこと無いと思う。個人的に吉野家は好きなんだけど残念である。

残念と言えばこんなニュースが飛び込んできた。
CNN.co.jp:「刑事コロンボ」ピーター・フォークさんが死去

今日はKingofPOPマイケルジャクソンの命日、昨日は昭和の歌姫「美空ひばり」の命日である。6月は大物が逝ってしまう月なのだろうか?ご冥福をお祈りいたします。

そして何の偶然か?現代の大物アーティスト「レディ・ガガ」が昨日から来日してるんだよね。あの人個人的に好きだぞ、奇抜すぎるファッションに目が行きすぎだが、とても人間味のある人物でファンを大事にしてるだけじゃ無く東日本大震災の時も被災地への寄付活動を真剣にやってくれたり、今回の来日も主に被災地向けの来日だそうだ。

何にせよ俺個人は腰痛意外は平和なんだな。