あの橋を渡る時?サンディブリッジを渡り切れ!

IMG_1302.jpg
 ■ ◇ ASCII.jp:自作ユーザー集結! インテル新CPUが深夜に販売解禁!
 と、言う事で深夜販売には間に合いませんでしたが(大須のドスパラがゲリラ販売しやがったのですがそれには当然いけず)、早朝(1月9日日曜日)ドスパラの繰り上げ開店(9時開店)で新CPUのパーツを一通り買ってきました。
 2007年に組んだ今のメインマシン。USB周りの挙動が怪しくていい加減限界感じてたので、これは良い機会と思い自作を決意…しだしたのは半年前くらい。取りあえず「core i3」辺りで適当に組もうかな?とか考えてたら正月早々に新コアの発売があるという情報が!年末の自作欲を我慢して我慢して今回に至った訳でございまし。
IMG_1303.jpg
 
 買ってきた新CPUは「core i5 2400S」、今回のi5ラインナップの中では2500kがダントツ人気だったのですが、消費電力が少ないSモデルをチョイスしました。2500じゃなく2400にしたのは予算と妥協点の問題だけで特に意味はありません。
 何気に2400Sも人気あったらしく、自分が購入した後5分しないうちに売り切れてました。
IMG_1306.jpg
 マザーボードはASUSのP8H67?M PROをチョイス。まぁ実は情報不足だったので妥当なラインでUSB3付きのを選んだ結果です。
IMG_1305.jpg
 
 
 メモリはCFDのDDR3 PC3?10600 CL9 2GB×2=4GB
 取りあえずで買ったのでスロット空きあるので後で増設予定。
 
IMG_1304.jpg
  ハードディスクは2.5インチ350GB。静音性と消費電力と値段で決めました。
IMG_1307.jpg
 流石に2000円しなかったはずの動物電源だと不安感があったので電源も購入。一応電源変換効率80%な500W電源です。
 と、パーツを買ったのは良いけど組むのは後回しになるなぁ…なんて考えてたのですが、ところがぎっちょん!!自作オタクの発作がおきてしまい結局組みましたwww
 取りあえず簡単に感想書くと「体感速度が上がったのを実感して感動した。」って言葉に尽きます。一応CPU能力の指標としてWindows7エクスペリエンスインデックスを貼っておきます。
 まずは旧構成PC(詳細構成はこちら
WS000000.JPG 
 そして新構成のPC
i5.JPG
 基本スコア(最低スコア)が下がってるのは内蔵グラフィック能力ですね。CPUに関しては最高ランクの7オーバースコアですから文句の付けようありません。
 内蔵グラフィックがイマイチな気もしますが、FF11ベンチマークではLow5668・High3753とちょっと前な3Dなら十分いける速度です。一応「真・女神転生IMAGINE」試してみましたが、ちょっともたつきがありますね。グラフィックに関してはちょっと前に比べたらかなり良くなってるけど3D向けではない。ですが今回の「i5」の売りは内蔵グラフィック機能を利用した爆速エンコード!!はい、個人的にあまり利用しませんので、その機能の恩恵に預かる前にグラフィックボードの購入をする事でしょう。
 あと、OS(Win7)入ったのHDD繋いだ状態で初回起動したらWin7が勝手にデバイス集めてそれなりに動くようになりました。そこにDVDからドライバ当てたらもう移行終わり!ちょっと前だったら自動でドライバ捜しに行った時点で色々転けて、何らかのトラブル抱えたりしてたのに、Win7の賢さとインテルCPUの安定力には驚かされました。
 新春早々新PCも組み終わったので今度はBlogをMTからWPに移行する用意しなきゃ。