年末なので過去年始に掲げた目標を見つめ直してみる。

 ■ 2010年も年の瀬です。正直言って春先から今の警備会社で働き出して以来、何もかもが思いっきり狂ってしまっています。金貯めてとっとと辞めたいです、マジで理屈抜きの本音です。
 そんな訳ですが、それでも色々自堕落が招いた事も多くあるだろうと思い、そう言えば年始に立てた目標なんてのもあった気がしたので過去を振り返ってみます。
 ちなみに当サイトは2004年からやっていた「meteor2004.org」を2007年1月から「remeteor.net」としてリニューアル再開したので通算6年やってますが、毎年目標を立て始めたのは確かremeteor.netになってからだったはず。とりあえず2007年の目標のブラッシュアップが2008年、2009年の目標の焼き直し(ほぼそのまんま)が2010年の目標だったので、その両方を見直していきたい。(以下目標のコピペ&現状思うことを項目下に記述)
2008年
シンプルな生活
 物を持たない、最低限の物量で最大限の効果を出す、生活の簡素化。  物を持たない=ゴミを減らす=エコロジーライフ=掃除やゴミ出しの労力を減らす。  最低限の物量で最大の効果を出す=効率良い生活方法を得る=時間の有効活用。  生活の簡素化=結果=ライフスタイルのダイエット=スマートな生活=煩わしい事を減らす。
 ☆正直今の生活、仕事を始めて一番狂ったこと。普通の会社なら実行できている事なのだが、正直「労基法」にぎりぎりアウトな労働状況なので実行できず。今の会社辞めたら一番やりたい目標。
 
質素倹約
 金銭面での倹約、質素な食事、シンプルな志向。
 金銭的な倹約=貯金や効率的な趣味への投資=無駄の排除。
 質素な食事=無駄な食費の抑制=バランスの良い食生活=健康な暮らし
 シンプルな志向=10ある物から1使って3の利を得る方法
 ☆上記と同じく。
ライフセンスアップ
 貧乏人の安物買いを無くす=良い物をしっかり選ぶ力を付ける。
 後手にならない生活=行動の無駄を無くし、先手先手での行動を取る。
 生活の選択をシンプルにする=金銭ルートのシンプル化=無駄使いが減る等。
 ☆貧乏人の安物買いはしなくなった。これだけは二重丸しても良いかもしれない。後手に回りたくなくとも上記の件で先手も打てない。金銭ルートのシンプル化は5割達成かな、色々改善余地が未だある。
2010年
 一つ、今までの人生経験を活かす事。
    「20代までは失敗の道、30代からは活かす道。」
 ☆これは判断つけかねる、各年代で生涯持っていく目標になりそうだ。
 一つ、古きに学び今に活かす事。
    「便利すぎる文明社会の中で、古き良き理に適ってる日本文化を学び取り入れる事で、忘れがちな人間の本質を今に活かす。」
 ☆正直やはり今の仕事やってたら駄目だ、実行不可。
 一つ、何かあっても後を悔いるより、前に繋げる事。
    「後悔は常に出来るので、立ち止まらずに前に行く。人間は嫌でも前に歩くように出来てる事を忘れずに。」 
 ☆墓まで持っていく目標になりそう。
 一つ、身も心も生活も「質素」「堅固」「前進」であり続ける事。
    「贅を求めれば太り怠惰になる。周りばかり見たら振る舞わされる。後退したら時間が勿体ない。せっかく日本人に生まれたので、良い意味で日本人でありたい。」
 ☆これもやはり生活においては現状の仕事が邪魔をする。精神論で言うと現政党のおかげで色々考えさせられた2010年。
 一つ、最小で最大の効果を得れるようにする事。
    「子供の時から身長が小さかったので、いつも考えてた事。それの実行。」
 ☆基本理念としてこれも墓まで持っていく。
 一つ、ありのままを、見て・受け入れ・考え・実行する事。
    「現実を見てるつもりでも人間は弱く逃げに回る。「ありのまま」と言う現実をいかに直視するか、目を背けないかが人としての強さと向上に繋がる。」
  ☆考え実行する段階がなかなかできてない。歳とったのでいろんなコトは受け入れれるようになってきた感じがする。
 一つ、言霊を大事にする事。
    「公言実行とでも言うべきだろうが、もっと心理的で心霊的な方面で多少趣味的な考えも入ってるが、言の葉には力が宿る。今の仕事をして感じた、キツイ職場(仕事)だと「疲れた」「嫌だな」「辛い」などマイナスな言葉を簡単に吐く。もしくは無言で過ごす事が多いが、どんな状況でも(空気は読んでw)プラスの言葉一つで、場の空気もその後の動きも変わってくる。逆もまた然り。」
 ☆後から読みなおし、自分で書いておいて目が潰れそうになった。激しく反省する。
 一つ、何事も出し惜しみすることなく「全力全開」で挑む事。
    「出し惜しみすると言う事は「自分」を否定してる事に繋がる。他人からの評価も「あの程度」にしかならない。前に進む為には全力全開!」
 ☆まだまだ自分に甘えが多いし、分かっていても出し惜しみする自分が居るんだよな。
 
 以上が振り返ってみた結果のほう簡単なコメントですが、自分で目標というか抱負を掲げておいて見るだけでも眩しすぎる言葉の羅列に2010年最後の驚きを隠せないでいます。まぁ振り返る行為を思いついただけ俺は成長してるのかもしれない、2011年になって「あーそういえば忘れてたぁ」なんて言うのが毎年恒例だった気もするし。多少なれど成長出来てるといいなぁ。