ネットブックにBluetoothを導入してみた。

IMG_1261.jpg
 ■ 実はBluetoothなる物を一度も扱った事がなかったので、ネットブックのskype対策の一環として導入してみました。
 自分の持ってるネットブック、エイサーの「Aspire One AOA150-Bw」にはBluetoothは内蔵してないのでUSBドングルを購入。
 買ったドングルはプラネックスの「BT-MicroEDR2X」の簡易パッケージ版、大須の黄色いお店で800円。現在最新の規格の一つ前のBluetooth® Ver.2.1+EDR対応モデルですが(現在はVer3.0が最新)、音声通話程度なら十分使えます。
 
 ヘッドセットの方は正直どれが良いのか判らないのでかなり適当に選んできました。実売3000円前後のロジテック製品です。
 
 
 接続に関してはネットブックに載せてるUbuntuの設定からサクッと終了。skypeのテスト発信で使ってみると、まぁ使えました。普段使う分には問題ないと思いますが、ヘッドセット側の性能なのでしょうか?思ってたほど音質は良くない印象です、少し曇ってるような音質ですね。
 ヘッドセット、アマゾンのレビュー見る限りこの製品特有の音質のようですね。
 しばらく使ってみないと善し悪しは見えてきませんが、取りあえずネットブック環境が潤ってきました。あとは年始めに解約したイーモバイルの変わりをどうするか?モバイル環境の要選びのみ残ってしまったなぁ。
 


ネットブックにBluetoothを導入してみた。” への2件のフィードバック

  1. ▼・ェ・▼> Bluetoothはあえて使わなきゃ使う機会が無い事が多い気がしますw USBのラジオってHDDに録音できるんでしょうねそしたら長時間録音には便利かな。

  2.  コレを書いてるレノボのT61にはついてるようだけどつかったことないな…宝の持ち腐れ状態。
     ロジで思い出したけど、USB接続のラジオチューナーが欲しいなとかは考えてたり。

コメントは受け付けていません。