最近思う事(主に愚痴)などを書くBlogになってしまった件

 読んで字の如しというか文のまま「タイトル」その通りになってきてるなぁと、いきなり第壱行目で全てが終わってしまうような駄目な文章で幕を開けてしまってますが、私は生きてます。
 さて、散々毎度「サイトの方向性が…」と最後に三点リーダ付ける事で語尾を濁すような文章の書き方ばかりなのですが、そもそも三点リーダ使いすぎなのですよね。そもそもある時期まで「三点リーダ」と言う言葉も知らずにしかも「全角」言うなれば2バイト文字の「・」を三個並べて打っていたのですが、優秀なATOKさんで「・・・」を変換するとちゃんと「…(三点リーダ)」と名称付き1文字扱いで変換してくれるのですよ!嗚呼有り難うATOK!!でも2010の体験版を三ヶ月のお試し期間切れたので購入すべきをまだしておらず、2008のままで使っている事をほんの少しだけ謝らせてくださいATOKさん!そして今書きたい事はこんな事ではないのでございますよ、旦那。
 それでは駄目な日本語の使い方で、散々垂れ流される駄文以下の文章で何を?語りたいのか書き殴りインターネット上に晒し者にしたいのかというと、正直これと言って何も無いのですが、まぁそこはそもそもこのサイトの存在を知っていて更新があると覗くだけ覗いてくれる方々の心の優しさに感謝しつつダラダラと書いていく事と致しましょう。
 そう、そして先にくだらない導入部分を書き殴っていたら、マジで書きたかった本題を忘れてしまった自分が居る!!「何じゃそりゃー」とか叫んでみても思い出せそうにないので別の事を書こう。
 「ARIA(アリア)」と言う「天野こずえ」原作の漫画・アニメがあります。個人的に凄く好きな作品なのですが、其の主人公「水無灯里(みずなしあかり)」って子は、他人に好かれやすくいつの間にか友達になっているような存在(能力?)なのです。作品ではそれ=「素敵」と言うキーワードで色々とエピソードが存在するのですが、最近ふと感じたのが「実は意外とリアルに水無灯里は存在するんだな」と言う事。
 警備員なんてのをやってると、工事現場で監督や職人さん達や一般の人との間の「連絡係」的な役割も自然と請け負ってたりします。そうすると色んな人を見かける訳で、本当に実に色んな人々を見ます。
 コミュニケーションが苦手な現代日本人は、「己を語らず他人を語る」事が多いのですが、先に書いた「水無灯里」のような人ってのは気が付けば「語られてる存在」なんですよね、勿論良い意味でさらっと話に出てくる。さらっと出てくるので普段気にも留めない。そんな人は意外と生活の中に居るものなのですよ。それに気が付いたからと言って何も変わりはないのですが、そんな人が居るってのは、その人と自分が直接関係なくても「なんとなく」気分が良いものです、そう最近感じました。多分誰の周りにもそう言う人は居るんじゃないかな?と思うけど、なかなか気が付かないんですよねきっと(気が付いても何も変わらないけどw)。
 実に無意味な事に気が付いたという無意味な文章を書き殴った後に多少愚痴でも書きますか(書くな!)。
 「多忙」「忙殺」と言う言葉が実によく似合う職を現在生業としていますが、多分会社がおかしいのであって本来は実にまったり出来る職のはずなのですが、まぁこのご時世ですから「一週間で3勤しか出来ない」とか食うに困る同業さんが多い業界で「一週間で8勤からしてる」と贅沢してる方なので、こういうのを贅沢な悩みなのでしょうが、ふざけるなよ?!と愚痴しか出てこない現状でもあるのです。
 そして最近それを感じたエピソードというのがありまして、それを取りあえず書いておこうかと思う。
 道路の清掃とか高速道路での事故現場で見かける黄色の車あるじゃないですか。要は道路管理企業(市の関連とか高速道路関係とか)の車なんですが、仕事でそれに乗ったんですよ。俗に言う「標識車」電光掲示板積んでて「車線規制中」とか「この先工事中」とか表示してるアレです。
 そんな車に仕事で乗った時にFMラジオをたまたま聞いてたんです。夜中の2時くらいだったかな?流れてたのはハウステクノ系の音楽。それを聴いてて「あー良い音楽だな」と思ったんですよね。別に変な事無いはずですよね、その感想自体は。
 でもそこで思いついたのが「あれ?何でこんなトラックのスピーカーから流れるFMの音で満足してるんだ?」って事。そう、それこそ「忙殺」されてて最近は「オーディオ」からの「音を楽しむ」と言う行為を「忘れてしまっていた」のです。それこそ「忙しさに殺されてた」現状に絶望しましたよ、本気で絶望しました。
 それと同時に音楽の楽しみ方に関してまた色々考えましたが、それはまた今度書ける時に書きましょう。
 そんな訳で、普通に一日1勤で飯に困らない仕事がしたいです。オチにならない。

最近思う事(主に愚痴)などを書くBlogになってしまった件」への2件のフィードバック

  1. ▼・ェ・▼> 愚痴は吐き出してしまうのが一番なのは判ってるのですがBlogをその場にってのは多少抵抗があるのですよ、でもその場になってきてるのがアレです。オーディオなんか欲しいなと思いつつ聴いてる暇も金も無いのが切ないのです、トラックのエンクロージャーは俺も考えましたww

  2.  愚痴を書き出すことで対外に精神的毒素を排出して精神の健康を保ってるんだよ。
    他人の愚痴を見たり聞いたりするのを嫌がる人間と、進んで顔を突っ込みたがる人間が居るのも面白いよね。
    なんて考察してみたりして。
     
     トラックのスピーカーはともかく、自宅の部屋で中国製ミニコンポやラジカセで、愛車の中ではウンタラスピーカーライブナントカシステム…なんて人が多いんじゃないのだろうか、と思う今日この頃です。
     最近、地元ラジオ局の老舗ジャズ番組をAMで聴くのが週末の楽しみの一つだったりする、あの帯域の狭いモノラルの放送でジャズを聴いてるとほんわかした気分になるのだ。
    案外トラックの車体剛性がエンクロージャーの防振性向上に貢献しててほんとにいい音で鳴ってたりしてねw

コメントは停止中です。