2010/01/19

 ■ ひょんな事から「思い出の味」を再現してしまった。
 
  多分、自分はもう今後の生涯で父親には会えないだろうと思う。
  自分が離婚し秋田から愛知に来て3年後だったかな?母親から電話で「離婚した」と言う話を突然聞いた。
  
  親父の顔を最後に見たのは、自分が離婚後に愛知に来る時に小1時間ほど顔合わせたのが最後だった。その後、親の離婚の話を聞いてから数年経つが親父の消息は不明。生き別れ状態になったままである。
  
  当時は色んな事情もあって親父を見つけたら「一発ぶん殴ってやろう」と本気で思っていたが、時間が経つと不思議とそんな気もなくなるものだ。生きてるか死んでるかは判らないが正直どうでも良いと思ってたりする。冷たいように思われるだろうが、自分にとって父親の存在は現在はその程度になってしまっている。
  
  そんな親父にでも、流石に思い出という物はあるもので、そのうちの一つに「卵焼き丼」と言う物がある。
  
  近年における男性は「弁当男子」よろしく、「料理が出来る」のが必須スキル化しつつある。自分も独り者になって料理は良くするし、料理するのも好きだったりします。ですが親父は料理なんて物はしない人間でした。
  
  ですから母親の都合で家にいないとご飯が無い状態。そんな時、たまには親父が作ってくれたのが「卵焼き丼」と言う丼ご飯に卵焼きを載せて醤油かけた代物だったのです。
  
  
  お世辞にも美味しい代物じゃなかったのですが、変に記憶に残ってしまっていた。卵焼き焼いて乗せるだけなんですが、自分で作ってみると同じような味にならない。何度も試してるんだけどなんか違うんですよ。
  
  そして時は経ち、そんな事すらも忘れかけていたんですが、偶然その「思い出の卵焼き丼」の味の再現に成功してしまいました。
  
  夜食に冷やご飯あったので、卵焼きでも焼いて軽く食べようと思い調理を始めたんです。
  
  フライパンに油を入れ温めてたんですが、よそ見しつつの作業で油の量が若干多く更に火加減も強かった。そこに溶いた卵にちょっと醤油を垂らし…入れ過ぎてしまった濃い味の溶き卵を投入したら火力が強い上に油が多いので、一気に焼き上がってしまいました。どれくらい一気にかというと、くるくる畳む間が無くただのシート状になるほど。焦げてないのが唯一の救い。
  
  そこまで出来たて、ふと「卵焼き丼」のことを思い出したんです。そこで試しに丼ご飯に載せ醤油を垂らして食べてみると、まさかの再現度!
  
  本来なら感動し涙でも流し、思い出でも思い返しながら食べるべき何でしょうけど、まず思ったのが「あの野郎、どんだけ適当に卵焼き作ってたんだよ!」と言う半分呆れた感想ww
  
  油べったりな適当な卵焼きが思い出の味なんて・・・俺がジャンクフード好きな原因は多分父親なんだと思うと何とも言えない気分になりました。


<気になったニュースなど>
  
 ◇ あの夏の風物詩「鳥人間コンテスト」が不死鳥のごとく復活 – GIGAZINE
 #制作費不足って事でしたが今後は何とかなる模様。
 ◇ Windows 7で背景を単色画像にしていると起動が30秒遅くなる?! – IDEA*IDEA ? 百式管理人のライフハックブログ
 #これは知らなかったけど、バグなんですな。
 ◇ 実在する「SF的な兵器」10選 | WIRED VISION
 #多分世間が知らないだけで色々と他にもあるんだと思う。
 
 ◇ レイアウト変更、Windows Media対応をひっさげて『Foobar2000 1.0』がリリースされました。 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア
 #Foobar2000VerUPと言う事で、様子見て後で導入。
 ◇ 今日ファミレスで注文してから2時間待たされたwwww 無題のドキュメント
 #すき家で注文して30分待たされて、隣に後から来た客の注文が先に来た事が数回続いた時は流石に本社にクレーム出したことがある。店舗からの謝罪もなくクレーム対応もメールテンプレだったのは当時かなり頭に来たのを覚えてる。一人で行って同じ仕打ち受けてたら嫌な思い出にしかならなかっただろうな。
 ◇ ガソリン160円超で暫定税率停止 政府税調が決定 – SankeiBiz(サンケイビズ)
 #見通しで160円以上に上がることがないだろうって判断があって、初めて打ち出すお茶濁し対策。民主党を支持して投票した人は「嘘つき」だのなんだの現政権を批判したり、世論調査で「不支持」に入れて文句言うだけじゃなく、まずは自分の政治への認識を改めるべきだ。
 ◇ ヨーカドー秋田店 撤退へ : 秋田 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 #先日、NHKニュースに一報が入っていたけど、ついに撤退。秋田駅前ホントなにもなくなってしまう。少なくとも駅周辺秋田市民や男鹿線利用の学生は、秋田市に遊びに行った時利用するんだけどな、残念だ。もっとも、地下飲食ブースを全改装した時点で学生の利用は減ってたのかもしれないけど。
 ◇ 切符がなくても改札口の先にあるトイレに行く方法 | nanapi[ナナピ] 
 #名古屋の地下鉄や私鉄は改札の外に大抵トイレがありますね。忘れ物に気が付いて理由話して取りに行ったことはありますが、ちゃんと対応してくれますよ。 
 ◇ タモリが考案した伝説のピーマン丼:アルファルファモザイク
 #各所で取り上げられてますが、タモリの料理確かに美味いんだよね。


2010/01/19” への4件のフィードバック

  1. ▼・ェ・▼> 流石に職人レベルは難しいですね、自炊頑張れーw

  2.  戦前に菓子屋に奉公に出され、職人技を身につけてた祖父のあんころもちの再現は無理だろうなぁ…
    ▼´・ω・`▼
     家族が海外に逃亡してるので私も目下自炊中なのよさ。

  3. exec-R> 思い出の味ってのは誰にでもあるもんだよね。人生何があるか判らないので家族が増えるかもしれませんよ?何にせよオリジナルの味に昇華出来る料理が一品は欲しいものです。

  4. 私の亡父の思い出の料理は「カレー」「(大変ランダムな味になる)だまこ餅」でした。
    前者は余裕で再現できるのですが、後者は全く再現できる気がしません。ランダムなので美味しい時とマズイ時の差が激しかったのですが、それを含めて大変思い出深い料理です。
    私は家族を作ると言う事はしないのでアレなのですが、自分らしさの出る料理を1つ覚えていきたいと思います。

コメントは受け付けていません。