2009/11/09

 ■ 生活の乱れは色んな乱れ、いや精神の乱れは生活の乱れなんだろうか?どっちも結果私生活が乱れることには代わりが無い訳で、現代日本の独身者だけに留まらず、各家庭の生活習慣も例に漏れることは無く「乱れたら乱れっぱなし」でなんだか「乱れる」という言葉に対して性的な意味合いを求める以前に、非衛生的なモノを感じるのが都市部における生活の水準が現れているんじゃないかと思う次第です。
 とか何とか、出だしから書き殴ってる訳は、自分の生活が乱れて色んなモノが貯まってしまった約3日間と、TVの特集に見られる「ゴミ屋敷」だったり「片付けられない人間」だったり、逆に「寺(禅)の思想・生活」や「日本の歴史における庶民の暮らし」ってのを、見かける度に「私生活の習慣などに関して、色々と精神面と文化は関係が深いんじゃないか?」と考えるようになったからなのですが、学の無い人間なので中々考えがまとまってない状況が10年余り続いています。
 結果としてその10年を振り返り、現状を見れば「これが結果なんだ」と感じる今日この頃なのであります。


<気になったニュースなど>
 ◇CNN.co.jp:葬儀場に死んだはずの当人現る、窓から飛び出し逃げる人も
 #そりゃ怖いだろw
 ◇英国の犯人が手配写真を自ら提供、警察は謝意 (ロイター) | エキサイトニュース
 #整形しつつ逃走してる市橋容疑者は自分の写真を提出するべきだ。
 


2009/11/09” への2件のフィードバック

  1. ▼・ェ・▼> 小さな世間はともかく、日本のの駆け引きが鳩と小沢の冷戦だけじゃないことを祈りますけどねw

  2.  なかなか習慣を正すのも難しいよね。
    何がしかの気持ちを入れ替えるキッカケみたいなのが大事だとは思うんだけど。
     道路をゴミ箱と思ってる奴がいて、また一方でそれを無償でかたずけてる人がいたりする、悪い方が何かと目立つけど、こっそり人のために何かやってる奴もいたりするんだよなぁ、世の中そんな連中が綱引きしてるのかもね。
     でも死んだと思った人が生き返ったら、寧ろ嬉しいような気がするんだけどな…腐った死体みたいなのが起き上がっても困るけどw
    「こいつはいいロシア兵だ。」
    を、思い出したw

コメントは受け付けていません。