光回線開通

 光回線開通しました。予定時間よりも早く工事業者さんが来て工事と機器の設置をしました、20分前後で作業終了。
 後は個人でのセットアップと言う事なんですが、ここで落とし穴。「スタートアップCD」を入れてみると、「WindowsXP MCEは対象外です。ツールをインストールできません。」
 NTT西日本は腹を切って死ぬべき。ってか、業者に聞いたら大丈夫だって言ってたじゃん!
 取りあえずネットブックからCTUを設定しましたよ。一度設定してしまえば別にいらないんですが、一応メインPCにはCDのフォルダに潜って直接インストーラーからセットアップしました。メインのセットアップでOS判断してはじいてるだけって作りは、何処の企業でも同じか。
 その後で昨日買って置いた無線LANをセットアップ。気になる光回線の速度は・・・
 最初の時点では「下り18M」と激遅だったので設定弄って現在は「60M」まで使えるようにしました。無線LANルーター越しだから直接繋げばもう少し出るかな?
 無線LANの方も問題なく使えます、取りあえずPSPのVerUPしてみた。
 後は、モデム、CTU、無線LANルーターと一気に3個増えた機器の設置場所やら配線やら考えなきゃならん。いつまでも直置きも良くないし見てくれも悪いしネットワーク構築もしなきゃな。
 

光回線開通」への2件のフィードバック

  1. ▼・ェ・▼>あざーっす!光共有とはいえ100M出るというなら、出せるとこまで出したくなるじゃないですか!最初18Mって表示を見た時、俺の中の何かに火が付きましたよw 

  2.  >最初の時点では「下り18M」と激遅
    という文を見て殺意を覚えた私は昨晩に6時間かけて某MMOのクライアントを落としていた(Y’sじゃないぞw)
    平均75kbps、最近うちの回線早くなったぜーと思っていたのに。
     ▼´・ω・`▼
     と、いうわけで開通おめでとう
    より良いネットライフを!

コメントは停止中です。