第44代アメリカ合衆国大統領就任

 2009年1月20日・アメリカ合衆国第44代大統領「バラク・フセイン・オバマ・ジュニア」が就任しました。
 
 440px-Official_portrait_of_Barack_Obama.jpg
 オバマ米新大統領:就任演説(全文) 希望と美徳で立ち向かおう
 ブッシュ前大統領就任の時は、イラク戦争に関するデモが開かれたりしてましたが、今回はワシントンDCに250万人とも言われる民衆に囲まれ、文字通り「全米が注目した」就任式になったようです。
 オバマ大統領は人柄も良く見えますし、演説にも力がある。久しぶりに「リーダー」として不足のない「大統領」が誕生したように見えます。アメリカ発端の金融危機の最中、日本でもK@iを含め被害者が多い中で、かなり注目・期待される人材ですのでアメリカ人ではないのですが、注目と期待を持って行きたいと思います。
 
 実は就任式の中継を職場の昼休み(夜勤)にワンセグ見ながら「大統領!」とか叫びながら「人気米ドラマ・24」の「ジャック・バウアー」が乱入したりしないかな?とか不謹慎にも想像してしまいました、そのうち芸人「のっち」と「どきどきキャンプ」の組み合わせで実現して欲しいものですw