ネットブックとフィルムカメラと家康?

 価格はそのままでディスプレイが大きくなった「EeePC1000」が登場
 #価格は魅力だけど、ホームユースでこのスペックならB5からA4サイズ以上のノートPC買うかEeeBox買う方がよくないか?
 エプソンからもAtomミニノートが登場、10.2型ディスプレイ採用
 #東芝・NECと来てエプソンも参入。EeePC発売から1年経って国外勢に先手を打たれ散々言われてた国内メーカーがやっとネットブックの需要に価値を見いだした感じですね。
 Netbookは中国では受け入れられない
 #台湾や上海はPC部品メーカーの集中してるIT都市ですが、本土の中でも大都市以外はITへの認識不足、と言うか「田舎」でしょうからPCへの意識自体も、今の日本とは違うんでしょうね。”高価な製品を買い、海賊版を使う” ”安価で低スペックなパソコン≒貧しい人向け”と言うのを見て、日本でも10年程度前は似たり寄ったりだった感じもすると思った。
 日本だってちょっと前までは2スピンドルのミドルからハイスペックノートPCを買うのが当たり前だったし、学生や一部の人達は俗に海賊版OSを使ってますし。日本では意識の向上というか変化が、ここ数年でだいぶ起こった気がする。P2Pでの情報漏洩や著作権問題、きっかけは色々な事件だったと思うが、中国でも時間が経てば日本のように意識が変わってくると・・・思いたいね。
 Netbookにピッタリ! 極選・無料アプリカタログ
 #先日注文した「Acer Aspire One」、入金もしたし後は届くのを待つだけになりました。HD搭載機なので容量に関しての不安は無いので、持ち運びも視野に入れた環境作りがメインになる訳だ。
 
 取りあえず「ネットブック」の名のように、インターネットが肝になるのだから、変にソフトガンガン入れることはないと思う。個人的にネットサービスへの移行も進めてきてるので、最低限コミュニケーションツールやブラウザ周辺を整えれば十分だろうなぁ。
 トリプレットゲート、イー・モバイル端末対応の無線LANルータ
 #イーモバイルユーザーなので、これは気になったってか欲しいかも。でもこれってセキュリティ周りはどうなんだろ?
 やる夫が徳川家康になるようです 三河編 【第1?3話】
 #愛知は三河に住んでますので、お隣は岡崎市だし、電車乗ればすぐ桶狭間(中京競馬場周辺)。味噌だけじゃなく名所の地なんだよね、引き籠もってる俺は損してるなぁ。やる夫シリーズは作り手が判りやすいように作ってくれるので、見てて面白い。
 
 物欲追加:LOMOの「スメナ8M」がほしいです。LOMO製品はデッドストック流通なので最近のトイカメラ人気で値段が上がりつつある。でも1万前後で手に入る「スメナ8M」はお手頃だしフルマニュアルなんですよね。
 「スメナ8Mで撮ろう」
 何か凄く懐かしい感じがする色合いの写真が撮れそう。HOLGAは撮ってみて色合いの点から「空」を撮るのや「暗がり」での撮影は向いてないのが判ったけど、普通にスナップ撮ると、デジカメとは違う「色」の「絵」が撮れるので楽しい。
 まだ「フィルムカメラ」も「写真」自体も初心者だけど、気ままに末永く楽しめる趣味にしていきたいなぁ。
 取りあえず欲しいトイカメラは「スメナ8M」「VIVITAR ULTRA WIDE&SLIM」「DAINA+」「LOMO LC-A+」辺りは買ってみたい。ピンポールカメラや110カメラも欲しいなぁ・・・物欲が止まらない・・・ってかフィルムスキャンできるスキャナを先に買わなきゃな。
 


ネットブックとフィルムカメラと家康?” への6件のフィードバック

  1. exec-R> 家康って何か人気無いよね、やっぱり人質だったりなんだったり「地味」な時期が長かったせいかな?つか半日も読みふけっていたのかよw

  2. ネットでは少数派な家康贔屓の私がきました。
    > やる夫が徳川家康になるようです 三河編
    ついついこれ見ちゃったせいで、半日つぶれたよ!
    確かに、学習漫画並みに分かりやすいところが良いです。
    石川数正については、本当に謎な行動が多く、何で家康を離れたのか未だに分からない人物ですが、その辺を>>1の人はうまく書いてくれたんじゃないかと思います。面白かったです。

  3. ▼・ェ・▼> 三千円か・・・くそ!なんて時代だ!フィルムカメラ自体がにわかに流行だしてるみたいなので、値段上がってるかもしれませんね。コダックフィルム後で探してみます。

  4.  私が買ったときは参千円ぐらいだったよ。
    それでもこれはないだろーwって思った。
    壱万円クラスだと同じソ連製ならライカマウントのレンジファインダー機、フェト5Cとか、ゾルキー4とか買える値段だわ、こっちも値あがってるのかなぁ。
     コダックのG400だったかな、あのケースは黒だったよ。

  5. ▼・ェ・▼> 持ってる人来たーww 最近トイカメラブームで値段が上がってるんですよ。1年前くらいはまだ6千円くらいだったんですが、最近じゃ1万前後です。
     トイカメラの楽しみかたは、たぶんご指摘の点を逆手に取った物だと思ってますよ。カメラやさんも言ってたけど「きっちりハッキリ写ってなきゃカメラじゃない!」という本来のスタイルじゃない部分を楽しむのが、最近の流行なんでしょう。カメラってレンズで大きく左右されるみたいですが、スメナ8Mはレンズ周囲以外は「おもちゃ作り」って本当なんですねww
     そう言えばコダックのフィルムも、最近は黒ケースじゃないのが多いみたいですね。フィルムの種類によるのかな?

  6.  えー今スメナ8M買うと壱万円だってぇ!
    ちょいビックリ、いやあれはぜーったいにいちまんえん出して買うような代物じゃないってば、今壱万円あればかっての高級AF一眼レフ買えちゃうだろうに中古で…まぁ、私スメナ8M持ってるんだけどさ。
     写りに懐かしいレトロちっくな味を期待したらダメだよ、あのレンズおっそろしくシャープで色のクッキリ出るタイプのレンズなんだから。
     ただねぇ・・・ボディがもうどうしょもないものでございまして、多重露光防止装置なんてないし、シャッターボタンがおっそろしく固い上にボデイがホールドしにくいので手ぶれ量産するし、無加工ではフィルム室の内面反射でボワボワ?だし、硬いシャッターむりむり押してたらシャッターボタンからレンズシャッターへの連動金属板がなまくらで曲がるわでそりゃもうタイヘンよ。
     もし本気で買うならコダックのフィルムを買って区黒いフィルムケースでフード自作するべし。
     手に入るならスメナシンボルというデラックス版ならシャッターと多重露光防止はマシになってるけどね。

コメントは受け付けていません。