シャーリーが死んだので

 「コードギアス反逆のルルーシュR2」放映後、ヒロインの一人「シャーリー」が死んだことが不服で「婦女子を殺しに行く」と、2ちゃんねるに殺人予告を出した「大馬鹿」が居たようですね。
 ソース: http://maniaxz.blog99.fc2.com/blog-entry-1685.html
 日曜は出かけてたので放送見てなかったけどレビューサイトで、ちらっとストーリー確認してみるとシャーリー確かに死んじゃったね。個人的にも残念。でも先週分の最後に記憶を思い出した時点で予想できた事でもあるし、複雑だな。
 にしても、「殺人予告」なんてアホな事するな、ってかその動機がアホすぎる。それこそ、そんな事する奴ら爆発しろ!と言いたくなるね。
 
 


 今TVで、フィギアスケートの浅田舞・真央(漢字あってるか?)が出てるけど、昨日は時間潰しも兼ねて、普段余り行かない大須の西側とか、ふらふらしてみたんだ。通り一本違うだけなのに行かない場所って、意外と多くて、そう言った場所を発見するだけで新鮮だったりする。
 よく浅田姉妹が練習してたという大須のスケート場の付近は、普段は行かなかったけど意外と食べ物屋さんが多いみたいだし、たまにふらついてみたいと思ったよ。
 TVニュース見ながら書いてるが、ガソリン180円台になったとか。車も免許もないので(どのみちこの生活じゃ縁がないけど)直接的な被害はないけど、お盆までに一時的でも下がらないかな?洞爺湖サミットで少しは世界的な原油価格上昇に関して話し合って欲しいモノですね。
 夜勤週、今週は蒸し暑くなりそうでイヤイヤイヤンイヤイヤン。

シャーリーが死んだので」への4件のフィードバック

  1. 日本人のツボってのは、結構いい加減ですからねw

  2.  10年ほど前にリメイクされてたけど、原作どうりのフランダース犬(テリア系)を出したのであんなのパトラッシュ違う!って話しか出なかった。
     まだCATV入ってなかった頃なので見れなかったのがとても悔しい。ネロこっちでも死んだんだろうか?
     洋画の実写版なんかもあるので地元では無名ながら案外ファン多いのかなぁ。
     こちらは力尽きたネロ少年の前にルーベンス(の姿をかりた天使?)が現れて救いの道というか生き延びて画家として成功する未来を提示するんだけど、ネロは否定して死を選ぶって顛末。
     日本人の宗教観念だとチト腑に落ちないんだけど確約された天国のが救いなのかね、生きるより。

  3. ネロ少年のアニメを現代版でリメイクしたら、さぞ惨いアニメになるんでしょうねw
    富○アニメは、それこそマニアックで現実味ある流れが魅力ですが、最近の人には通用しにくいと思いますよ。アレを楽しめるようになれば末期のオタクですwww

  4.  ネロを殺さないで!
    って投書が山ほど送られた某名作アニメを思い出した。
    報われぬ善人生活の果てにのたれ死んだネロ少年は現実としてみればかわいそうではあるが、アニメのアクターとしてみれば最高のステージで死ねるのだから至福だろうと思うのだがw
     私としては死んだことで製作者をつるし上げたくなったのは「ヤマトよ永久に」の古代君のお兄さんと、ヤマト完結編の島君あたりだろうか、あれは酷いw
     富○アニメを延々見てるとこのキャラはどんな風に殺されるのか楽しみになって困る…orz

コメントは停止中です。