SKNETは爆発しろ

 どうも買った「SKNET Monster TV HDUS」はWindowsXPは「sp2」のみ対応みたいだ。
 6月19日に「XPsp2対応アプリβ」が出たようだが、なぜ?このこの時期にSP3対応じゃないのか?開発がsp2の時点だったからだろうが、SP3出たんだから普通は開発もSP3にシフトするよな?


 
 最初に「Vista」用のドライバとアプリ作って、その後「XP版」作ってる時点でリサーチ不足。世間じゃ「Vista」はいらない子扱いで普及も進んでないのに。「先を見越して」とか「他からの情報という名の圧力」だったかもしれないが、対応がお粗末だと感じた。
 ちなみに、SP3でドライバ入れてる最中に落ちる事例は結構あるのだが、リモコン関係ドライバで症状が起こるので、ひょっとしたらチューナー側は普通に動くかもしれない。
 アプリは普通に動くし、アプリの「設定」から「オートスキャン」かけるとちゃんと電波探しに行ってる動作はしてるので、明日室内アンテナ買ってきて再度試してみる。
 実は最近、OSの動きが怪しくなってきてるので、どのみちOSの入れ替えを検討しなきゃいけない。基本的にXPの再インストールだけど「Vista」にしてもハード的には大丈夫なので少し悩んでたりもする。「Vista」に移行しない理由はアナログテレビチューナーが非対応だったからだけだし、「Vista」も「SP1」以降は安定性上がったと言う話も聞こえてきてる。
 「XP」を巡ってはMSはどうしても「Vista」への移行を進めたいらしくて「XPの販売&サポート終了」をする方向で動いてる。メーカー製PCへの「ダウングレード権」も今後辞めるそうで「DELL」辺りからその情報が最近流れてるらしい。
 現状「Vista」への移行が進まないのは「パフォーマンスが悪い」「使い勝手が悪い」「システム管理が複雑化した」「相変わらず価格が高い」などだが「動作不安定」の声は意外と少ない(変な所で動作がおかしいことは良くあるらしい)。
 販売価格も一般的な「Windows Vista Home Premium SP1」で「DPS版」なら16,000円前後。「アップグレード版」でも14,000円前後?になっている。意外と安い。
 「パフォーマンスが悪い」「使い勝手が悪い」「システム管理が複雑化した」に関しては酷評しか聞こえてこないのが痛いが、「Windows(MS製品)はSP3で完成品」と言う通例があるので、今後に期待・・・・すると言うのがフォローになるか?それでもフォロー仕切れない程の現状の悪さがあるみたいなので、これは使って見なきゃ判らない世界なんだよね。
 総合的に「改めて」考えて、XPからVistaへの以降はどうするべきか?ついカッ!となって移行するべきか?また悩むなぁ・・・ってかSKNETがちゃんとSP3に対応してれば問題なかったんだよ!爆発しろ!!
 


SKNETは爆発しろ” への2件のフィードバック

  1. OS的に言ったら2Kが一番勝手が良かったですよね。Vistaの開発で「初心者でも安心して使えるOS」も目標の一つだったMSだったのにw
    ツールバーアンインストールでってのはIEの不具合じゃないですか?
    何はともあれ、OSに振り回されるのにも少々飽きてきましたw

  2.  個人的には2K最高ですwハードウエアのドライバが供給されつづけるならこれで充分なんだけど。
     我が家では2K、XP、VISTAと3種ありますがVISTAは初心者には管理設定がわかりにくすぎ、熟練者にはいちいち煩いという感じ、安定度はしてるとは思うんですけどね。
     あと、プリインストールされてたグーグルツールバーアンインスコしたら再起動後画面真っ暗でOS立ち上がらなくなり焦ったことが、起動選択画面から立ち上げたら直ったけど…DELLの方の問題なのかもしれないけど心臓に悪すぎw

コメントは受け付けていません。