一眼レフが欲しいけど

 まぁ買うのはまだ当分先ですが、一眼レフデジタルカメラが欲しいのです。先日中京競馬場に行った時、パドック以外だとコンデジじゃ撮るのに限界があると痛感しました。それ以外にもイベントでも普段の生活臭漂う写真でも、やっぱり一眼レフの画像には対象をしっかりと捉える力があり、それが出来上がった写真にしっかり焼かれる。
 やっぱり欲しい!カメラに興味を持って日は浅いけど持ちたい一品なのであります。
 そんな事考えてたら先日「EOS Kiss F」が発売されるというニュースが流れました。


 キヤノン、実売7万円のデジタル一眼レフ「EOS Kiss F」
 「EOS Kiss F」は「X2」よりエントリー向け、先代の「X」のボディに「X2」の性能を突っ込んだ形になった感があるのですが、一応値段が「X2」より、1?2万円安くらいで出るようです。
 そうなると「X2」買った方が良いんじゃないか?と思うのは自分だけじゃないはずw
 まだカメラに興味を持って日が浅いのですが、一眼レフボディの選び方は一般的には画質性能が優先されるようですね。それを踏まえてレンズを選び揃えるのが普通なのかな?
 個人的には一眼レフは「大きい・重い・難しい」の印象が大きいので、入門機でそこそこの性能があれば、小さくて軽くて簡単なのを選びたい。キャノンの入門機は現状「X2」「F」の二択になるようですが、性能比がほぼ一緒なら「X2」が買いでしょうね。
 「EOS40D」も入門機として悪くないと思いますが、やっぱり大きさが個人的にネックかも。長い目で見たら性能的に「40D」なのかな?うーん、難しい選択だなぁ。
 とか悩むは良いが先立つものの先は、まずミニノートPCでその次はブルーレイ環境。一眼レフは来年まで待ちか?とか考えつつ物欲と格闘する日々でございます。
 米Apple、3G対応のiPhone発表。日本発売は7月11日
?GPS内蔵で白/黒2色。8GB 199ドル/16GB 299ドル

 「iPhone」ですよ!日本発売決定した「iPhone」。キャリアはソフトバンクと言う事で一瞬ドコモからの乗り換えが頭をよぎったけど、「iPhone」って個人的に興味薄かも。
 確かにブラウザも動画再生もアプリも気になるが、使用頻度考えたらわざわざ買う事もないなぁとか意外と冷静に考えれた。ただ、ドコモの「我々にはプラダフォンがある」の台詞は完全に負け台詞に聞こえたよ!
 そんなわけで物欲悶々ですが、仕事で死んでるので寝る。