【派遣】やっぱり考えてしまうね【秋葉原通り魔事件】

 例の事件犯人の動機は「K社の派遣のクビ切り」に関連してる?とか言うニュースが流れてます。
 朝の投稿にも書いたけど、K@i自身は犯人と同じ派遣会社で、同じ某自動車メーカーグループ傘下企業の工場に働いています。
 工場にて働いてる派遣社員というのは、大多数が派遣会社の用意した寮に入り生活してます。


 ですから、「はい、君は今日でクビね」と言われたら生活の場まで無くなってしまうのです。

 ですが、流石にこれに関しては契約上の問題もありますし、人道的な事もあるのできちんとした形で派遣会社の方で今後の対応をしてくれます。所属工場付属の寮なら派遣の民間寮へ移動。仕事先は同工場内に場所が無いなら別工場や企業へのスライドなど、システムとしてそれなりになんとでもなる様になってます。
 流石に「ハイ終わりバイバイ」と放り出すような事は、このご時世できないような社会システムになってます。
 K@iの場合も酷い時は同じ工場内で、GW明けに出勤したら「何できてるの?あなた削減ですよ?」と言われて憤慨した経験があります。
 この時は工場側の人事が勝手に話を進めて、GWと重なった事もあり派遣会社や現場の上司達にすら話が降りてきてないと言う酷い事態だったのです。
 今回の事件のK社も報道やネットの掲示板など見てると、人員削減で派遣社員カットの話があり、派遣会社側対応と犯人の間に十分な話し合いが無く犯人が自棄を起こしたのが大きいと思います。
 K@iは同じ派遣会社で6年同じ工場内移動で仕事してますし、人員削減の経験も数回有りその度に派遣会社側と話して対応して貰ってますので、例えばまた人員削減の話が出てきたら「次の場所何処?腰悪いから??」と派遣会社担当に条件を話したりしつつ、良きか悪きか対応を待つのになれてます
 しかしそう言った経験がない人にとっては「不安」でしかないのです。地方から出てきて蓄えもなく仕事と生活の場が両方同時に無くなる。今後どうすればいいか?会社側の対応が不透明だったりすれば絶望し自棄を起こす可能性は大きいと思われます。K@iだって条件が悪ければいきなり住所不定無職になる恐れがあるのです。派遣会社に所属してるという事は本来そう言った事なのです。
 そう、今回の事件は他人事じゃない明日の未来の一つだったりします。
 だからといって犯人に同情はできません。正直さらなる嫌悪感を持ちます。25歳にもなって身の管理もできて無い。その上この惨事。
 自分の身は自分で守る、これは社会人になって働いていく上・生きる上での鉄則で、少なからず身につけなきゃならない事です。派遣会社で働く以上は将来を視野に入れて働くか?派遣会社担当と連絡を密に取り居場所の確保をしっかりする。このどちらかはしなきゃならない事なのです。
 6年も働いてると色々な人に出会いました。「半年でお金貯めて○○する」その為に地方から出てきた人達や「やる事見つける為に」と言う人、中には「派遣会社を渡り歩いてる」人達も居ますし、印象に残ってるのは「モンゴルで馬頭琴の勉強する為にお金稼いで向こうの6年制の学校に行く」と言った人でした。皆、目的があったり居場所の確保を視野に入れて行動してるのです。
 今回の犯人の行動も心理も正直言って「ガキの所業」でしかなく弁護の余地がない。
 ただ、犯人批判だけじゃなく社会システムの不透明さ、これは経験無くしては実感が沸かない部分であり、原油高・物価高騰で不安を煽ってる時代だからこそ起こった事件だという事も認識するべきだと思います。
 ここで何を書き殴っても世間が変わる事はないけど、個人的ガス抜きも兼ねて書き殴ってみた。
 本当は「3G iPhone」や「EOS Kiss F」の話題を書きたかったんだが、それは明日にしときます。なんだか工場の方は昼勤組も定時だったようだし、また残業な日々な予感。ある意味「人員削減」の不安がしばらく無くなるので、俺が犯行を犯すような事はないようです。やっぱり明日は我が身だな。