録画するならHDDVD搭載機でw

さて、ここ一ヶ月で次世代DVD戦線に動きがありましたね。
東芝が主力になって頑張ってたHDDVDが、撤退の方向で動き出した模様です。
日本国内で見たら、HDDVD搭載レコーダーは現状東芝の1ラインナップしかなかったので、事実的な損害は東芝だけが被る形でしょうか?
北京オリンピックまでに、次世代DVD規格の勝敗が付く事は消費者にしたら良い事です。
元々、国内に関しては7対3でブルーレイが優勢だったし、HDDVDって魅力に欠けてたのは事実でしたから、ある意味当然の支持の結果だったのかも。
そして今回はソニーが主力になった規格で「やっと勝ち」が取れた規格、それがブルーレイ。規格戦争にいつも負けで自社規格で収まってしまうオチにならなくて良かったねソニーさん。


と、言う事で今後はブルーレイ搭載のレコーダーなどが普及して、価格もだんだん下がっていく事でしょう。
そこで、狙い目は「撤退」を受け市場で在庫になるであろう「東芝のHDDVD搭載レコーダー」。
これが一気に値崩れしたり中古市場に出回った時は「買い」と思うのは俺だけか?
だって、個人で録画した物を見る分には十分な画質である事は事実だし、地上デジタル放送への完全移行が2011年です、それまではアナログ放送がまだまだ現役、DVD録画で十分行けます。
そう考えたら、高性能・高画質を個人で使う分には「値崩れで手に入れたHDDVD機器」で十分幸せになれると思うのですが?どうでしょうか?
実際値崩れするか?中古市場で多く出回るか?それは判りませんが、一つの可能性としてwktkしてる俺が居るw
次世代DVDって個人的にはまだまだ必要無いんだよねw
ソフト(個人的にアニメ)も出そろってないし、再生環境(フルHDな液晶や音響機器)も、簡単に手が届く程の状況でも無い。プレーヤーあっても性能の7割でしか見れないんじゃアカンやら?
ただHDDレコーダーが欲しいので、今回の撤退に便乗して値崩れしたモデルが手に入れば有り難いとは思ってます(セコイと言うなよw)。
それにしても、共同開発のNECは表に出てこないけど?一体どんな心境なんだろうな?w
そういえば、キャンセルしてたGX?100HDですが、注文可能になったので再度注文しました。
だけど在庫切れ状態。商品確保でき次第配送になってますが・・・今回は大丈夫だよね?アマゾンさん?
そうそう、2月14日バレンタインにレンタルサーバーの「ロリポップ」が「アンチバレンタインキャンペーン」と銘打って「初期設定費用(ぼったくり費用)」を半額(3k→1.5k)キャンペーンやってましたので、「普段から同じ内容のキャンペーンやってるだろ?w」とか思いつつ良い機会なので契約してみました。
旧サイトのドメインであった「meteor2004.org」で登録してますので、そのうち何かに使います。たぶん掲示板専用スペースとか・・・そんな程度で。
その設定の際にドメイン管理見たら、有効期限が現サイトは後240日前後。旧サイトも110日前後だった・・・今度は5年契約にしようと思う、2年って意外と早い、メドイ。
また残業の日々、今週は土曜出勤。来週は夜勤明け土曜日は「新年会兼歓送迎会」と・・・2週とも土曜が潰れまくり。労働は尊い物なり・・・有り難く働かせていただきますか。

録画するならHDDVD搭載機でw」への2件のフィードバック

  1. ▼・ェ・▼>
    裏の駆け引き無くしてビジネスは無いのでしょうねw
    VHSよりDVDレコーダーの方が簡単に使えますよ、今の世の中ww

  2.  例のPS3のコアの生産拠点の東芝へ売却の時点で何かあったんじゃないかとは思ってたけど、なんとなく納得してました。
     我が家は未だに私以外VHSデッキ扱えず、据え置きDVD再生機すら無いのよね、80年代前半のTV視聴環境のままだったりする。
     ブルーレイどころかDVDすらまだまだ新規格だよw

コメントは停止中です。